筋トレは毎日したほうが効果的なの?休んだ方が効果的?オススメの休息期間は?

皆さんこんにちは。トレーナーの三瓶良晃です。今回はトレーニング頻度、休息期間、オススメのトレーニングサイクルについて書いていきたいと思いますので是非参考にしてみて下さい。

トレーニング初心者の方から競技者の方までトレーニングを見させて頂くなかで重要な要素となるのが休息です。人の身体は食事、運動、休息のバランスがうまく取れている事によって進化、発達していくので休息も凄く大切な要素となります!

筋トレは毎日したほうが効果的?

筋トレを毎日行う事はオススメしません。筋肉の部位にもよりますが大腿筋や大胸筋、脊柱起立筋など大筋群と言われてい人体の大きな筋肉はスポーツや筋トレなどで疲労した筋肉は48h〜72h 2〜3日の時間を空けないと回復仕切らないと言われています。

グローバルフィットネスで推奨しているサイクルとしては一回のトレーニングで全身の大筋群をまんべんなく刺激していくので中2日から3日を空けてトレーニングスケジュールを組んで頂く事を推奨しております。


月曜 トレーニング
火曜 休息
水曜 休息
木陽 休息
金曜 トレーニング
土曜 休息
日陽 休息
月曜 トレーニング

のようなサイクルでトレーニングして頂く事により 超回復 がおきます。

超回復とは?

超回復とは筋力トレーニング後に24~72時間空けて休息をとることによって起こる現象です。
休息の間に筋肉の総量 がトレーニング前よりも増加することをいいます。

筋肉を増加させるには、筋肉の破壊と修復を繰り返す事により前の筋肉よりも強くなろうとゆう作用が働き筋肉が休息中に成長していきます。

筋力トレーニングを行うことによって筋肉は破壊され、それから「24~72時間」かけて徐々に修復されます。

トレーニング後は筋肉が破壊されてしまうので、トレーニング前よりも筋肉の総量 は減少しますが、適切な感覚で休息を取ることにより筋肉が成長、発達していきます。

そして適切な期間の休息が取れる事により超回復が起きて、一度減少してしまったはずの筋肉が前回のトレーニングよりも成長、発達していきます。

超回復が起こるのを待ってから次のトレーニングを行うとゆう事が筋肉を成長、発達させるには効率的であり、効果的だと言えます。

※筋トレの頻度について
上記でも例に出している通り
月曜 トレーニング
火曜 休息
水曜 休息
木陽 休息
金曜 トレーニング
土曜 休息
日陽 休息
月曜 トレーニング
のようなサイクルでトレーニングスケジュールを組んで頂く事を推奨しています。

ただ私自身もボディコンテストに挑む競技者などは週2回の頻度だと十分に筋肉を追い込む事が出来ないので
分割法と言って1回のトレーニングで1部位のみをトレーニングする方法を採用する競技者の人が多いです。

ご自身の目標とする身体がどんな身体なのかにより、トレーニング方法や食事の内容も変わってきますので競技者向けの食事やトレーニング分割法など興味ある方がいらっしゃればまた別で記事にさせて頂きます。

休むメリット

メリットは沢山あり、まずは超回復がおきる事により筋肉の成長、発達がより促されます。
また体重などは睡眠中の代謝によって落ちていく為、睡眠をしっかりと取る事もボディメイクやダイエットにとっては非常に
重要な要素となってきます。

また睡眠は脳の休息にもなり夜間にしっかりと睡眠を取る事により、成長ホルモンの分泌が促されるので睡眠はとても大切な要素になるため、トレーニングや食事と一緒に普段の睡眠の質やタイミングなどもこの機会に見直してみて下さい。


グローバルフィットネスは「日本人の体質にあった食事とトレーニング」をコンセプトに、ダイエット後にリバウンドしにくい身体と習慣づくりを提供するパーソナルジムです。

完全個室のマンツーマン指導なので、運動に自信がない・確実に痩せたい・ボディメイク・産後ダイエット・子連れでジムに通いたい、など一人ひとりに合わせたダイエットを実現します。着替え・タオル・アメニティ・シャワー完備なので、毎回手ぶらでご利用いただけます。

まずはお気軽に無料カウンセリングをご利用ください
渋谷銀座目黒表参道池袋駒込川崎横浜二俣川藤沢大和中央林間南浦和各店にてお待ちしております

この記事の著者

グローバルフィットネス代表・トレーナー 三瓶良晃
トレーニングの楽しさを実感できる会話とプログラムを提供します。
継続した先にある理想の身体と人生に最善のサポートをさせて頂きます。

シェアはこちらから