肩こりの原因と運動による改善について

皆様、こんにちは。
本日は肩こりの原因とその改善方法、見た目の変化についてお話しをさせて頂きます

まず肩こりとは疾患名ではなくその名の通り肩が凝っている感じがする、もしくは違和感を感じると言った主観的評価に基づくものと定義されています。

肩こりを感じる方は様々ですが、特にデスクワークの方や、よくスマホなどを使用する方など多く肩こりを訴える方が多い傾向にあります。他にもストレスを強く感じている方なども肩こりの症状を訴える方が多いです。

また、肩こりなど身体の違和感など感じていると余計にストレスを感じてしまい肩こりを助長してしまったり、疲労が抜けない、肩が上がらないなど日常生活にも支障をきたしてしまう事もしばしば見受けられます。

肩こりを改善するだけで日常生活の向上や精神面、また、見た目の変化も期待出来ます。
ここからは肩こりの原因とその改善方法について簡単にご説明させて頂きます。

肩こりの原因とは

肩こりの原因は様々なのですが、特に多いのは運動不足の方が圧倒的に多いです。
運動をしていないが為に胸の筋肉、背中周りの筋肉、脇腹周りの筋肉が上手に使えなくなり肩周りの筋肉が緊張してしまい肩こりになっている場合です。姿勢にも影響しており猫背、円背と言った背中が丸くなっている方も多いですね。

他には呼吸が浅い方なども肩周りの筋肉が緊張してしまい肩こりを誘発している方も多いです。

呼吸が浅いかを簡単にチェックする方法がありますので是非試してみてください。
まず、仰向けに寝て頂き、10秒かけて鼻から大きく息を吸います。次に10秒かけて口から息を吐いて下さい。最後に10秒息を止めます。
これを2回程繰り返して下さい。
この際にリラックス出来、眠くなってくれば問題はありませんが息苦しさを感じる場合は、呼吸が浅い可能性が高く、肩こりを感じている方は更に慢性的に、肩こりを感じていない方も注意が必要です。
呼吸が浅い事によるメリットはありません。
呼吸は唯一、神経にアプローチ出来る方法です。
疲労が抜けない方や寝付きが悪い方なども呼吸を深く出来る様になる事で改善出来、精神的な安定も期待出来ます。

ボディメイクで肩こりを改善

また、ボディメイク的な要素でも肩こりの改善はとても意味をもちます。
いくら体重の減少があっても肩の不快感や姿勢の変化が無いままでは美しく健康的な身体とはかけ離れてしまいます。

肩こりは基本的には正しく運動をしていけば改善する場合が非常に多いです。
使えていない筋肉は使えるように運動し、呼吸が浅い場合には深く呼吸出来る様にアプローチをしていけばより良いお身体に近づくでしょう。

グローバルフィットネスではただ痩せるではなく皆様方に合ったご案内をさせて頂きます。
肩こりはほんの一例です。
まずは無料カウンセリングにて、ご相談下さいませ。
スタッフ一同お待ちしております。


グローバルフィットネスは「日本人の体質にあった食事とトレーニング」をコンセプトに、ダイエット後にリバウンドしにくい身体と習慣づくりを提供するパーソナルジムです。

完全個室のマンツーマン指導なので、運動に自信がない・確実に痩せたい・ボディメイク・産後ダイエット・子連れでジムに通いたい、など一人ひとりに合わせたダイエットを実現します。着替え・タオル・アメニティ・シャワー完備なので、毎回手ぶらでご利用いただけます。

まずはお気軽に無料カウンセリングをご利用ください
渋谷銀座目黒表参道池袋駒込川崎横浜二俣川藤沢大和中央林間南浦和各店にてお待ちしております

この記事の著者

グローバルフィットネス代表・トレーナー 三瓶良晃
トレーニングの楽しさを実感できる会話とプログラムを提供します。
継続した先にある理想の身体と人生に最善のサポートをさせて頂きます。

シェアはこちらから