初心者が筋トレを始めるときの心得や気をつけることなど

もう少しで夏が到来し薄着の季節が始まりますね。

老若男女問わずピシッと姿勢を保持出来ていて美しいボディラインの身体を創る事は人生を通して欠かせない目標のひとつかと思います。

今回はその為に行う丁寧な生活。筋トレを始める時の心得や気を付ける事をご説明させて頂きます。

目標を作る事

筋肉を付ける上で1番重要な事は継続力です。
いくらハードに運動しても、いくらハードに食事を制限しても3日坊主で終わってしまっては意味がありません。。。
そして継続するには短期的な目標と中期的な目標、長期的な目標を作る事が大切です。

例えば
・短期は3ヶ月後に水着を着ても恥ずかしくない身体を創る!
・中期では大会に出れるくらいの美しい肉体を創る!
・長期では老後でも若々しさのある強い肉体と健康美を保つ!、等。

筋トレはポジティブで素晴らしい生活習慣ですから丁寧な生活に導く為に必ずおススメします。

満点を目指さない

生活は生きてる限り一生続きます。
その上で身体は一生使い続けます。

替えが効かない身体ですから常にメンテナンスをする事は
超必須事項です。

食事もまずは健康的にする事を意識しましょう!
シンプルにお伝えすると一汁三菜の様なバランスの取れた食事です。
ご飯にお味噌汁、そこにタンパク質を補う為のおかず。いわゆる和食ベースです。

最近は制限ダイエットが流行していますが苦がなく続けられる内容ですか??

リバウンドをしてしまうという事は心身に負担を掛けているという事です。

まずは体調が良くなる為の食事を意識しましょう!

運動を行う際はまずは姿勢を意識しましょう。
姿勢を意識出来なくて例えば猫背がフォーマルスタイルになってしまうと末端部位の首や膝、肘等に負担が掛かります。。。
また腰痛も引き起こします。

体幹から身体を意識して使えるようになると股関節と肩甲骨を使えるようになり一気に運動量を増やせます。

浮腫みづらく自然と痩せやすい身体を導く為にはまずは姿勢を意識しましょう。

その為には左右対称を意識出来る運動として筋力トレーニングを行います。
トレーニングも1人で行なうとどうしても身体のクセが出やすいのでトレーナーに見てもらい適切な動きを導く事をおすすめ致します。

まとめ

まずは筋トレを始める事はポジティブで丁寧な生活を創る為に最も良い習慣と言い切れます。

トレーニングをする時間を捻出する為にタイムスケジューリングする。トレーニングをする事で自身の身体を知る機会が増えて必然的に睡眠や食事に気を使う。よって健康的で病気に罹りづらい身体を作れる。

筋トレというタスクを自身の人生に背負わせるのは中々大変な事ですが自分自身の健康と輝かしい未来の為に是非お時間と労力を投資してみましょう!

やって良かったなぁと思える事を私自身が保証します。

シェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!