ダイエット中のタンパク質の摂取について

先ず正しいダイエットとは

ダイエットとは体重を落とす事、だと思っている方も少なくないはずです。
勿論間違ってはいませんが、正しいダイエットとは筋肉量を落とさずに脂肪だけを落としてく事です。
筋肉と脂肪は全くの別物です。骨の上に筋肉が付きその上に脂肪が乗る形になります。
体重を落とす事だけにフォーカスしすぎると脂肪も落ちますが筋肉から落ちやすくなってしまいます。
なのでダイエット中に筋肉を減らさない為に筋トレが必要になるのです。
なるべく脂肪だけを落とす目的をダイエットと言います。(例えば格闘技の計量や体重をとにかく落とさなければいけない場合は別にはなりますね)

プロテインの摂取

プロテインとは日本語に訳すとタンパク質の事です。
タンパク質とは筋肉を付ける維持する上では欠かせない栄養素となります。その他にも髪の毛、肌、爪、内臓など全ての素材となるモノです。
欧米などに比べ特に日本はタンパク質の摂取量が少ない傾向にあります。
上記にも書いた通りダイエットとは筋肉を減らさないように脂肪を落としていく事を指します。
その上で勿論筋トレを行う事、そしてなによりも食事での栄養素が必要不可欠になります。特にタンパク質の摂取量を減らさない事が一つの成功の鍵となります。

特に運動をしてない方で体重×1gのタンパク質量
筋トレ、ダイエットをしている方で体重×1.5〜2gのタンパク質量摂取が推奨されています。
例えば体重60kgの方であればおおよそ120gのタンパク質の摂取をする事になります。

120gのタンパク質量は
鳥ササミでいうと約600gの量になります。
特にタンパク質量の多いササミでこれだけ食べなくてはいけないのでなかなか毎日続ける事は難しいですよね。

なのでそのかわりにプロテインパウダーを活用する事が続けやすくタンパク質を手軽に補給できます。

例えばグローバルフィットネスのプロテインパウダーであれば35g(付属スプーン二杯)で26gのタンパク質を摂取できます。
コンビニのサラダチキンより多いですね。
なので間食やタンパク質量が足りてない時にどんどんプロテインを飲みましょう。

プロテインの種類

プロテインは大きく分けて2種類あります。

ホエイプロテイン

牛乳の悪い成分を除いて作られたパウダー
吸収が速く1番種類が多く販売されています

ソイプロテイン

大豆から作られたパウダー
吸収がゆっくりで少しとろっとした味
女性に人気の成分が多く含まれやすい

今回はダイエット中のプロテイン摂取の重要性の話しをさせて頂きました。
是非参考にしてみてください!

グローバルフィットネスのパーソナルトレーニングでは
・正しいトレーニングによる正しいダイエット
・正しいプロテインの摂取
などなど細かくご指導させて頂きます!

シェアはこちらから

この記事を書いた人

グローバルフィットネス代表・トレーナー
トレーニングの楽しさを実感できる会話とプログラムを提供します。
継続した先にある理想の身体と人生に最善のサポートをさせて頂きます。