前腕のトレーニング

今回は前腕のトレーニングについてお話したいと思います。
まず、前腕とは腕の中でも肘から手首までのことを指します。前腕には多くの筋肉があり、主に手首を曲げる時に使う前腕屈筋群、反る時に使う前腕伸筋群からなります。前腕筋は、指や肘を曲げる、手をひねる、ものを投げる、ものを押すなどといった動作に使われる筋肉です。
また、これから薄着や半袖を着ることが多くなると思いますが、その時に前腕は必ずといっていいほど、人から見える部位だと思います。男性は太くがっしりとした前腕を女性は細く引き締まった前腕を夏に向けて作っていきたい方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、本日もご自宅でもできる前腕のトレーニングをご紹介したいと思います。

リストカール

STEP
椅子やテーブルの上に腕を置く

STEP
片方の手で、ダンベルまたはペットボトルを持つ

STEP
手首を巻き込むように自分の方向へ曲げる

STEP
手を開くようにおろす

これを繰り返します。

リバースリストカール

STEP
リストカールとは手を逆さにし、手の甲を上に向け椅子やテーブルにセットする

STEP
ダンベルまたはペットボトルを天井に向かってあげる

STEP
ゆっくりと元の位置まで下ろす

これを繰り返します。

手をグーパー

こちらは場所を問わず、力がない方や初心者の方でも誰でも行えます。

STEP
手を力強くグーっと握る

STEP
力強くパーっと開く

これを繰り返します

以上前腕のトレーニングについてご紹介させていただきました。なかなか前腕は筋肉痛がきにくい部位ではありますが、継続して各々の目指す前腕を作りましょう!

シェアはこちらから