鎌田トレーナーの大会を3ヶ月後に控えた筋肉を付ける増量期の食事ルーティン

こんにちは!グローバルフィットネス銀座店のトレーナー鎌田です。

今日は私の筋肉食ルーティンを紹介します。
大会を7月25日に控え、筋肉を付けるための増量期の食事ルーティンです。

起床直後:5時

  • グルタミン10g

※グルタミンはアミノ酸の一種。
身体の免疫力を上げる為、回復力を高める為に飲んでいます。
朝は吸収率も高いのでなるべく早くアミノ酸を飲みます。

1食目:5時30分

  • 牛肉赤身100g
  • 白米200g
  • ホエイプロテイン30g
  • マルチビタミン

2食目:9時

  • 鯖のほぐし100g
  • 白米200g
  • ホエイプロテイン30g

3食目:11時30分

  • ウィダーインゼリー 炭水化物45g
  • ホエイペプチド30g
  • クレアルカリン2錠

※ホエイペプチドはプロテインの消化酵素を必要としないもののイメージ。
血中のアミノ酸濃度を高めます。
クレアルカリンは筋肉中のATPを高め瞬発力、持久力を高めます。

トレーニング中

  • bcaa14g
  • マルトデキストリン50g
  • シトルリンマレート6g
  • ホエイペプチド30g

トレーニング後:14時30分

  • ホエイプロテイン50g
  • マルトデキストリン50g
  • クレアルカリン2錠

※シトルリンは血管拡張作用のあるもの。筋肉の張りを良くしたりアミノ酸を消化しやすくします。
マルトデキストリンは糖質。
インスリンを出すように促しその他栄養素を吸収しやすい状況を作ります。

4食目15時

  • 牛肉赤身と鶏胸肉200g
  • 白米250g

5食目18時30分

  • 牛肉赤身と鶏胸肉200g
  • 白米250g

6食目21時30分

  • 栗どら焼き カーボ42g
  • ホエイプロテイン40g

7食目23時30分

  • お寿司盛り合わせ タンパク質28g 炭水化物65g 脂質11g
  • 全卵2個
  • マルチビタミン
  • グルタミン
  • エビオス

以上が増量期の食事ルーティンになります。
トレーニングは 5分割オフ無し。
背中→胸→脚→腕→肩で回しています。
3月25日までが増量期!
引き続き頑張ります!

YOUTUBEでも紹介しています

youtubeでも沢山の食事ルーティンを紹介しています。

LINEでお気軽にご質問ください

トレーナー募集

パーソナルトレーナー募集
PAGE TOP